Company 会社紹介

History of Beaulax

昭和53年 理容美容関連商品の製造販売を目的に株式会社日本ビーアンドビーを10月に設立。 また設立と並行し、株式会社コーセーロレアル事業部との技術提携によりワインディングトレーニング用モデルウィグを開発し、 コーセーロレアル特約店110社を対象とする販売を展開する。
昭和54年 より付加価値の高い製品を目標に、中国山東省青島市内の髪製品工場にモデルウィグ生産設備を導入し、 中国山東省工芸品進出口有限公司と委託加工貿易を開始し、コストダウンを計ると共に、中国と美容業界の関連商品の輸出入を開始する。
昭和57年 高品質の製品の生産・管理を目標にT.Q.C(トータル・クオリティ・コントロール)を導入。 全部門の改善合理化を推進し、社員一丸となって顧客のニーズに対応する製品作りとサービスを目指す。
昭和61年 毛髪関連商品として韓国(大和貿易商社)とファッションウィグ生産技術提携により高品質のファッションウィグ の開発を行い、コーセーロレアル優良加盟サロン150店舗を対象にファッションウィグの直販並びに委託販売を開始する。
平成1年 メイクアップ練習用教材「バイオスキン・ドール」を株式会社レジーナと共同研究開発に着手。
平成2年 3月に資本金を2千8百万円に増資する。
平成4年 化粧品業界及び全国美容学校を対象に「バイオスキン・ドール」の販売を開始する。 また、「バイオスキン・ドール」の素材を生かした関連商品の開発と、その素材を基に大手化粧品メーカーからの各種教材の 開発依頼により新たな分野の販路を開拓。
平成6年 2月1日より社名を株式会社日本ビーアンドビーから株式会社ビューラックスに変更、 21世紀に向け新たな企業戦略と国際化を目指す。
平成9年 ヘアカラーメーカーを対象に毛髪ストラントの販売を開始する。
平成10年 3月に資本金を3千8百万円に増資する。
平成11年 理容研究団体を中心にメンズモデルウィックの販売を開始する。
平成15年 埼玉県県庁前に、さいたま支店開設。
TOP




お問合せはこちらinfo@beaulax.co.jp

Copyright(c)Beaulax Allrights reserved.